【チケット発売中!】『鮭スペアレ版・リチャード三世』本公演

鮭スペアレ

絶望して死んでしまへ!

これは、リチャードがリチャードであり続けるための「儀式」の形を借りた演劇。
リチャードの実態のない「負の感情」として彷徨う存在。
リチャードは俳優に憑依し、自身の人生を語っていく…。

作:ウィリアム・シェイクスピア 翻訳:坪内逍遥
構成:宮川麻理子 演出:中込遊里

俳優の“語り”によって立ち現れるリチャードの孤独で困難に満ちた人生が生きづらい現代社会を生きる皆様に届きますように。
さらに進化を遂げた作品を、乞うご期待ください!

「声を遊ぶもくろみ試演会より」photo by bozzo

日時

2021年
4月17日(土)☆19:00開演(開場30分前)
4月18日(日)11:00/ ☆15:00/ 18:00開演(開場30分前)     
☆…オンライン生配信有り

上演会場

銕仙会能楽研修所 東京都港区南青山4-21-29
東京メトロ「表参道」駅A4出口より徒歩3分

※会場にはエレベータがございません。車椅子で観劇される方は、予約時にご連絡をお願いいたします。

チケット

前売り・・・一般4,000円・学生2,000円・高校生以下1,000円
当日・・・一般4,500円・学生2,500円・高校生以下1,500円
オンライン生配信・・・2200円
オンライン生配信<劇団応援チケット>・・・「松」10,000円/「竹」5,000円/「梅」3,000円

ご予約はこちらからお願いいたします。

※学生、高校生以下のチケットをご購入の方は、当日受付にて身分証の提示をお願い致します。
※オンライン生配信チケットをご購入いただいた方は、後日アーカイブ映像をご覧いただけます。(2021年4月25日まで)
※劇団応援チケットは、次回作に繋がる寄附チケットとなっております。

※感染症対策のお願い※

・ご自宅での検温、劇場内でのマスク着用をお願いいたします。
・入場時に検温を行い、平熱より高い場合は入場をお断りいたします。
・終演後、出演者との面会はご遠慮ください。
・社会情勢により変更の可能性がございます。

出演

※2月に行われた試演会を経て、作品をより深めるためにチームの再編成をしました。

清水いつ鹿
上埜すみれ
水上亜弓
宮川麻理子(以上鮭スペアレ)
宮﨑悠理
箕浦妃紗
若尾颯太

録音出演
中込遊里 (鮭スペアレ)、中條日菜子(バイオリン)、酒井酣山(尺八)

スタッフ

演出:中込遊里
ドラマトゥルク:宮川麻理子 
能楽指導:一瀬唯
演出助手:時田光洋
美術:北山聖子
衣装:田中麻里
宣伝美術:中平一史(Viemo)
広報:上埜すみれ
照明:植村真
音響:おにぎり海人
舞台監督:林周一(風煉ダンス) 
動画撮影および配信:山縣昌雄、岩倉具輝、山縣幸雄、伊藤就、名倉健郎
録音:上埜嘉雄
写真撮影:伊藤華織
制作:片ひとみ、野村鈴香
協力:たちかわ創造舎・風煉ダンス・津村禮次郎

助成:芸術文化振興基金

【試演会】アーカイブ映像公開中!

2月に行われた試演会の様子はこちら

アーカイブ映像もYouTubeにて無料でご覧いただけます。(上演時間30分程度)


ラジオ配信中♩

「声を遊ぶもくろみ」として、坪内逍遥訳『リチャード三世』の朗読をラジオ配信しています。
アプリ「Radiotalk」にて気の赴くまま配信中。
Radiotalk #声を遊ぶもくろみ
https://radiotalk.jp/progam/61300