【6/3更新】【参加者募集!6~7月】『いつかの、どこかの、ロミオとジュリエット』立川公演・ワークショップ

TSP最新情報

成果発表公演に向けて、一緒に演劇作品を創りませんか?【現地&オンライン開催!】

5月29日:参加費が変更となりました。
5月30日:開催時間が一部変更となりました。
6月3日:メニューを追記しました。

【オンライン配信】「いつかの、どこかの、ロミオとジュリエット」成果発表公演より

日程

2021年
6月5日(土) 14:00~18:30 15:00~18:30
6月6日(日) 10:00~16:30 10:00~15:30
7月10日(土)14:00~18:30
7月11日(日)10:00~16:30
7月17日(土)14:00~18:30
7月18日(日)10:00~16:30 
7月20日(火)14:00~18:30 

7月21日(水)劇場入り
7月22日(木・祝)成果発表公演【本番】

※社会情勢により、変更になる可能性がございます。

会場

【ワークショップ】立川市内・八王子市内 公共施設

【成果発表公演】 立川市市民会館 たましんRISURUホール・小ホール

メニュー

シェイクスピア作品『ロミオとジュリエット』を通し、演技・演出・スタッフワークを学びます!

6月6日(日)

『舞台照明』の四方山話

オンラインだからこそわかりやすく!資料や動画とうんちく話を織り交ぜながら、舞台照明について楽しくお話します。

・そもそも舞台照明ってなんぞや?
・総合芸術としての舞台においての舞台照明の位置付け
・舞台照明の歴史とは
・舞台照明の技術の変遷    などなど…

講師:朝日一真(照明家)
大学時代の演劇サークルで、照明を噛り始め、自身で立ち上げた劇団で作・演出とともに照明を担当。劇団解散後も演劇に携わるために照明の道へ…

講師

中込遊里 Yuuri Nakagome(演出家)

1985年生まれ。
出身である都立八王子東高校演劇部や、日本大学芸術学部演劇学科でで出会った仲間とともに、女優中心の劇団「鮭スペアレ」を旗揚げ(2006年~)。

コンテンポラリー能とも呼ばれる、生演奏・ジェンダーフリーの独特な演出でシェイクスピア劇を上演。

2016年、結婚と出産を契機に、立川市の文化創造施設「たちかわ創造舎」に劇団の拠点を据え、多摩地域の中高校生と演劇創作をする「たちかわシェイクスピアプロジェクト」を開始。
その場に集う人々の力をどこまでも信じることから作品を編み出すことをモットーとする。

額田大志 Masashi Nukata(作曲家・演出家)

1992年東京都出身。作曲家、演出家。8人組バンド『東京塩麹』、演劇カンパニー『ヌトミック』主宰。

「上演とは何か」という問いをベースに、音楽のバックグラウンドを用いた脚本と演出で、パフォーミングアーツの枠組みを拡張していく作品を発表している。

『それからの街』で第16回AAF戯曲賞大賞、古典戯曲の演出でこまばアゴラ演出家コンクール2018最優秀演出家賞を受賞。自作のほか、Q/市原佐都子『バッコスの信女 ─ ホルスタインの雌』などの舞台音楽、JR東海『そうだ 京都、行こう。』などの広告音楽も数多く手掛ける。

http://www.nukata.tokyo

©︎コムラマイ /タカラマハヤ

早坂彩 Aya Hayasaka(演出家)

演出家、脚本家。トレモロ主宰。青年団演出部所属。

中学時代、シェイクスピア『から騒ぎ』を演出し、演劇の道を志す。無類のシェイクスピア好き。コロナ渦より、オンラインでシェイクスピア戯曲を読む「Zoomで戯曲研究会」を定期的に主催している。

早稲田大学文学部演劇映像コース演劇系、同大学院文学研究科演劇映像学専修演劇系(西洋演劇)にて、現代ドキュメンタリー演劇を研究対象とする。

シェイクスピア作品などの翻訳劇の演出から、現代口語劇の演出、ミュージカルの脚本・演出まで演出実績は多く、空間演出の巧みさには定評がある。

2015年、利賀演劇人コンクール2015『イワーノフ』優秀演出家賞・観客賞受賞。

https://ameblo.jp/ayadori-midori/

©️福島奈津子

その他、プロのパフォーミングアーティストが講師として参加いたします!
随時こちらのページを更新するので、要チェックです◎

対象

全国の中学生・高校生およびそれに準ずる年齢の方。

◉演劇未経験でも大歓迎!

参加費

ワークショップ全7回+成果発表公演  10,000円3,000円

単日参加 各回 1,300円500円

◉部活単位での参加も歓迎しています。
◉お支払い方法はお申し込み後にご連絡いたします。

参加お申し込み方法

Googleフォームからのお申込みと、メールでのお申し込みを受け付けております。

メールでお申し込みをなさる場合は、件名を「ワークショップ参加申し込み」とし、

氏名学校(所属)学年(年齢)ご連絡先(電話番号などすぐ繋がるもの)・参加方法(現地またはオンライン)を明記の上、

tachikawaSPsince2016@gmail.com までご連絡下さい。

個人での参加部活単位での参加単日参加遅刻・早退途中日程からの参加も歓迎!まずはお問い合わせください。
◉質問や不安についても、お気軽にお問合せください!

成果発表公演

日程

2021年 7月22日(木・祝) 14:00開演(13:40開場)/18:00開演(17:40開場)

会場

たましんRISURUホール(立川市市民会館)・小ホール

チケット

一般 1,500円
ムーサ友の会 1,300円
高校生以下 無料
ライブ配信 1,000円
アーカイブ映像 1,000円(2021年12月26日23:59まで視聴可能)

応援チケット:3,000円/5,000円
※応援チケットとは、当プロジェクトへの寄付金が付いたチケットです。

◉ 6月23日10:00~ 販売開始日

主催:たちかわシェイクスピアプロジェクト実行委員会
共催:立川市地域文化振興財団
提携:公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団(八王子学生演劇祭2021)
企画・運営:一般社団法人 AsoVo
後援:八王子市教育委員会
協力:立川市子ども未来センター